鹿児島 太陽光

こんばんわ!ロイヤルホーム 久保範和です。昨日は太陽光についての全体研修を行いました。

今日は鹿児島の太陽光について掲載したいと思います。

現在の鹿児島県太陽光発電の状況は累計設置台数16254件(1994~2010年12月)で全国で15位とかなり上位におり

全国と比べかなり普及率が高い県になっております。その理由は鹿児島は発電量が全国平均に比べ1割ほど多いことが普及率の高い理由になっているようです。やはり鹿児島で太陽光を設置しない手はないですね!

太陽光を設置するとたくさんのお得なメリットがあるのですが、全てを語りきれないので今日は、最近お客様から質問が多い、「停電した時にどうなるの?」こちらの方を説明していきたいと思います。

パワーコンディショナというのはご存知ですか?このパワーコンディショナとは、太陽電池で発電した直流電力を交流電力に変換する、非常に大事な役割を果たすものになってます。

このパワーコンディショナには自立運転機能があり、万一、災害などで停電した場合にも、太陽光さえあれば日射量に応じて発電した電力を非常用電源として使用することができます。(最大1.5kVA

この、1.5kVA(約1500W)で使用できる家電製品は?

・28インチテレビ(約100W)

・450㍑冷蔵庫(旧型約70W・新型約45W)
・7.0kg洗濯乾燥機(洗濯約300W・乾燥約800W)

というような生活するために必要なな物はほとんど使用することが可能です。とても便利でありがたいことですよね^^

ロイヤルホームでは太陽光をお客様に積極的に勧めております。

国・県・自治体とは別にロイヤルホームならではのお得な補助金も・・・!!

ご用意しております。

モデルハウスに来て頂くか、お問い合わせ頂ければ、太陽光のメリット、デメリットをくまなくお教え致します!

興味のある方は是非お待ちしております!

鹿児島の新築・注文住宅には是非太陽光を!CO2排出量60%以上の削減を目指し、みんなで日本の未来がよりよい未来であるように頑張っていきましょう^^鹿児島 太陽光