フラット35Sお申込みについてのご案内

フラット35Sは、平成23年12月30日申し込み分まで適用期間が延長になっておりますが、申し込み件数が、当初の見込みを上回っているため、期間前に受付が終了する可能性があります。平成23年5月中旬時点の申込み推移からの予測では、8~9月中に受付が終了する見込みです。

 また、フラット35は、融資の承認(住宅金融支援機構から金融機関宛ての承認)から、ローン実行(引渡し)まで2年間有効です。

 従って、フラット35S適用期間終了後の着工予定物件でも、事前に融資の申し込みが可能なので、着工予定であれば、フラット35Sの適用期間中に、早めに、お申込みをされることをお勧めいたします。

 また、土地購入に関しても同様に、お申込みができます。

※ご不明な点に関してはロイヤルホームまでお問い合わせください。