太陽光発電の買取価格下げへ

こんにちは、年頭の目標のダイエットに励んでいる毎日です!

最近はトマト鍋や豚汁など野菜中心生活をしております。少しずつではありますが、除々に

体重は減ってはいますが、大好きな焼酎はやめられず、これがダイエットの最大の難関に

なっております皆様はいかがでしょうか?

 ところで、21日の経済産業省の発表によりますと、太陽光発電の買い取り価格を、2012年度の1kw時当たり42円から13年度は「30円台後半に引き下げることができる」と見通を発表。 12年度より約1割安い37~38円前後に設定する方向で検討に入りました。

ということは、今年度の売電価格42円にするためには、3月までに申請、6月までに接続(去年はそうでした)だと思われます。

ということは新築の場合遅くとも(テクノストラクチャーの場合)4月には着工しなくてはなりません。 一応頭の片隅に入れておいてください。

それから先週には鹿児島県の太陽光発電の補助金の追加募集が発表されています。募集期間は平成25年2月5日からとはなっていますが、追加募集件数が350件のため、おそらく初日受付終了、当選率が低い抽選になりそうです。 

私のお客様も来月パナソニックHIT233を4.19kwのせますが、間に合ってよかったです。