昨日の空

昨日、水曜日はお休みです。

夜、友達と温泉に行く途中に車の中からおっきなまぁ~るい物がドドーンと

オレンジの丸いお月様です

慌てて車の中から写真をパチリッ

昨日の空 (1)

なんか前の車のライトや信号で光物が多いですが・・・

お月様です

調べると火曜日が満月だったのですが・・・今宵の月もまんまるです。

でもよ~く見て下さい。

昨日の空 (2)

お月様の上にうっすら小さい丸いのが・・・

金星だそうです。

昨日の空 (3)

金星について調べてみました。

金星の地表はものすごく温度が高くて、470℃もあるそうです。大きさは地球より少し小さいくらいで、太陽が1mの模型だとすると、地球は豆電球、金星はビー玉くらいの大きさだそうです。金星には水がないのでからからに乾いていて金星にある雲は濃硫酸の液体の粒で出来ている為人間の骨を溶かしてします液体なので人間が住む事は不可能だそうです。

月より小さいのにオレンジ色に輝いています。

写真では白く写っていますが・・・

神話の中で金星は、英語で「ビーナス」と言われビーナスは、「愛と美の女神」の名前です。 金星がとても美しく明るくかがやくことからピュタゴラスによって名づけられたと言われています。ビーナス(金星)は火星(マーズ)の由来であるマルスの恋人と言われているそうです。

なんかロマンチック

月を見ながら温泉

パワーをもらった気がします

今日からお仕事頑張ります